Holbein ホルバイン(独)
概要
中高独hol「中空の」と中高独bein「足」より形成。「О脚」を意味する。
詳細
Fridericus Holbayn minister de Ravenspurch(1290年Ravensburg(バーデン=ヴュルテンベルク州))1, 2
Bertoldus tunc scultetus dictus Holbein(1294年Erfurt(テューリンゲン州))3
Hermanus dictus Holbein cives in Svinfurth(1325年Schweinfurt(バイエルン州))4
Ebirhart Halbein(1395年Stockhausen(Eisenach)(テューリンゲン州))5Ebirhard Holbeyn(1406年、同地)5

ニックネーム姓。ドイツ各地に散在。同源異綴の姓にホールバイン(Hohlbein)があり、ミュンヘン市とその周辺、ドイツ中部のテューリンゲン 州西部に多い。中高独hol「中空の」6と中高独bein「骨、足」7より形成され、「О脚(O-Beine, Genu varum)」を意味する。両足の間に空間ができる事から得た命名で、先祖にO脚の人がいたのであろう。ドイツ南西部のバーデン地方の古い記録 (13~15世紀の間のいつか)に見える†ホルシェンケル(Holschenkel)姓8や、1376年ウィーンで記録されている†ホルフエス (Holfueß)姓9(他にもSigismundus Holfueß de Lauffen(1467年Wien大学学籍簿)10)も、 第二要素が中高独schënkel「太腿」11、中高独vuoʒ「足」12に入れ替わってるだけで同じ意味。 後者は現在もドイツ北部シュレスヴィヒ=ホルシュタイン州レンツブルク・エッケンフェルデ(Rendsburg-Eckernförde)郡に集住する稀姓ホルフォート (Holfoth)と同語源(中低独hol「中空の」13+中低独vōt,vout,voet,voit「足」14)。

余談になるが、紙は1190年に初めてドイツでも知られるようになり、1290年にドイツ初のリネン紙製造用製紙工場(Papiermühle)がドイツ南部の都市 ラーヴェンスブルク(Ravensburg)に建設された。 その工場の名前はホルバイン(Holbayn)と言ったが、この名は上掲の古姓一覧に挙げたFridericus Holbayn(1290年Ravensburg)なる人物と その兄弟ハンス(Hans)が建設したためにこの名が有る15, 16。 有名人にドイツの画家ハンス・ホルバイン(Hans Holbein der Jüngere:1497/1498 Augsburg(バイエルン州)~1543.11.29 London(英))。
[Gottschald(1982)p., Zoder vol.1(1968)p.761, Kohlheim(2000)p.331, Bahlow(2002)p.230, Naumann(2007)p.141, Socin(1903)p.420, Kunze(1998)pp.144f., ONC(2002)p.300, Finsterwalder(1978)p., Feinig(2004)p.90]
1 "Württembergisches Urkundenbuch. vol.9"(1907)p.391
2 http://www.wubonline.de/wubpdf.php?fs=true&id=4969
3 "Geschichtsquellen der Provinz Sachsen und des Freistaates Anhalt. vol.5"(1926)p.410
4 "Regesta sive rerum Boicarum autographa e Regni Scriniis fideliter in Summas contracta. vol.6"(1837)p.181
5 "Nova Alamanniae: Urkunden, Briefe und andere Quellen besonders zur deutschen Geschichte des 14. Jahrhunderts, vornehmlich aus den Sammlungen des Trierer Notars und Offizials, Domdekans von Mainz Rudolf Losse aus Eisenach in der Städtischen Landesbibliothek zu Kassel und im Staatsarchiv zu Darmstadt. vol.2"(1930) p.703
6 Lexer vol.1(1872)sp.1324
7 Lexer vol.1(1872)sp.159
8 Karl Surläuly "Zur Geschichte der deutschen Personennamen nach Badener Quellen des 13., 14. und 15. Jahrhunderts."(1927)p.86
9 Bahlow(2002)p.230
10 Universität Wien "Die Matrikel der Universität Wien. vol.2 part.14"(1959)p.97
11 Lexer vol.2(1876)sp.702
12 Lexer vol.3(1878)sp.579
13 Lübben(1888)p.147
14 Lübben(1888)p.537
15 Johannes Urzidil, Franz Sprinzels "Wenceslaus Hollar: der Kupferstecher des Barock."(1936)p.138
16 "Brockhaus' Conversations-Lexikon: allgemeine deutsche Real-Encyklopädie. vol.12"(1885)p.669

更新履歴:
2015年6月8日  初稿アップ
PIE語根Hol-bei-n: 1.*kel-²「覆う、隠す」; 2.*bheiə-「殴る」; 3.*-no- 分詞・形容詞・名詞形成接尾辞

Copyright(C)2010~ Malpicos, All rights reserved.